Long Love Letter

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィニング・パスウィニング・パスウィニング・パス
ウィニング・パス
小林健太役(初主演作)

監 督 : 中田新一
出 演 : 松山ケンイチ 堀北真希 角替和枝 矢崎滋 佐藤めぐみ

公 開 : 2004年1月24日

製 作 : 2003「ウィニング・パス」製作委員会
     北九州市政40周年記念映画 文化庁支援作品
配 給 : シネマ・アルチ

2003年 / 日本 / 108分 / カラー / ビスタサイズ

(2006年4月26日・DVDリリース)


STORY:
失うことで、僕は手に入れた 生きることの本当の意味を

高校2年の健太には香織という彼女がいた。親友の大輔に和也…健太は友人たちと楽しい高校生活を送っていた。香織はスタイリストを目指して上京することを考えている女の子。そのまっすぐな眼差しに、健太も自分の可能性について考え始めた…その矢先の出来事だった。

事故で健太は下半身不随に…。「車椅子」

現実を受け入れられず、周囲を拒絶する健太だった。しかし同室のヘンなオヤジ・坂田や誠との出会いで次第に明るさを取り戻して行く。誠との出会いは車椅子バスケとの出会いでもあった。

学校に戻った健太だったが、自分を受け入れてくれる香織に対して素直に接することができないでいた。そんな状態ではあったが、誠の所属する車椅子バスケチーム「北九イーグルス」に入った。

激しいぶつかりあいとスピード…まさに格闘技さながらの車椅子バスの世界に、健太は自分の居場所を見出していく。

新しい人生をつかんでいくための、健太の挑戦が始まった…。


COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
 

PICT FLASH
TAGS
Copyright © 2007-2009 Long Love Letter. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。