Long Love Letter

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H 2008.2H 2008.2

H 2008.2 VOL.98
定価:680円(税抜)
発行:ロッキングオン
表紙:L=lawliet

H 2008.2H 2008.2
book-L08-6jpg.jpgH 2008.2
H 2008.2H 2008.2H 2008.2
book-L08-6jpg.jpgH 2008.2H 2008.2

Hに載っているLは
決して、松山Lだけでは到達出来なかった部分だと思う
「白と黒の世界にいるL」
という、原作では見慣れたはずの光景
カラーの世界に生きているわたしは、気付けなかった

やっぱり治まりがいい

それから

見ているとドキドキする
それと同時に、危うさも感じる

どうしてだろう
スピンオフも終えて、ケンイチさんのLは
ひとつの自分の人生を見つけたはずなのに
あの写真に写っているLは

捜査中の真剣な彼で 尖っていて
命を惜しくない

と思っていそうな雰囲気があって、怖い
命を惜しくない、というのは
原作のLとも、また違うということになってくる


H 2008.2


COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
 

PICT FLASH
TAGS
Copyright © 2007-2009 Long Love Letter. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。